ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・建設 > 農林業 > 農地相談 > 遊休荒廃農地活性化対策事業

本文

遊休荒廃農地活性化対策事業

更新日:2022年7月21日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市内の遊休荒廃農地の解消を図る取り組みに対し、その事業にかかった経費の一部を補助します。

 

本事業における遊休荒廃農地の定義

・農振農用地区域内であること。

・おおむね3年以上耕作されていないこと。

・所有者が耕作不能であること、又は所有者に耕作の意思がないこと。

 

交付対象者

・遊休荒廃農地の解消を図る団体

・遊休荒廃農地の解消を図り、耕作する目的で当該農地の所有権を取得した農業者、特定法人及び団体

・遊休荒廃農地の解消を図り、耕作する目的で当該農地に3年以上の利用権を設定した農業者、特定法人及び団体

※所有者による申請はできません。

※申請時に市税の滞納がある場合は申請できません。

対象経費及び補助額

対象経費

補助額

次に掲げる遊休荒廃農地の解消に要する経費

1 草刈り、抜根、耕起及び整地

2 土壌改良

3 作物の作付け

4 自主運営型市民農園の開設

10アール当たり35,000円以内

(1,000円未満の端数切捨て)

経費の証明として、実績報告時に領収書等の写しを御提出いただきます。

※農地以外の施設・機械等の改修は対象外です。 

補助金の交付申請に必要な書類

・納税状況調査同意書

・交付申請書

・位置図(対象農地の位置及び形状が分かる図面)

・収支予算書

・登記簿又は売買契約書の写し(取得の場合)

・農用地利用集積計画書の写し(利用権設定の場合)

・事業実施計画書

・現況写真(各方位から荒廃状況が分かるもの)

・その他市長が必要と認める書類

申請時に必要な様式

・補助金等交付申請書[Wordファイル/42KB] [PDFファイル/88KB]

・事業実施計画書[Wordファイル/46KB] [PDFファイル/79KB]

・収支予算書[Excelファイル/26KB] [PDFファイル/43KB]

・納税状況調査同意書[PDFファイル/81KB]

・その他の資料につきましては申請者にて御用意ください。

実績報告に必要な書類

・実績報告書

・収支精算書

・事業完了後の遊休荒廃農地の写真

・経費の分かる資料(領収書の写し等)

事業完了後に必要な様式

・実績報告書[Wordファイル/43KB] [PDFファイル/85KB]

・収支清算書[Excelファイル/30KB] [PDFファイル/44KB]

・補助金等支払請求書[PDFファイル/96KB]

・その他の資料につきましては申請者にて御用意ください。

注意事項等

・会計年度末(3月31日)までの事業完了が必要となりますので、無理のない実施計画にて御申請ください。

・交付決定前の経費については補助の対象となりませんので、御承知ください。

・計画時の予算と実績時の収支が大きく異なる場合、補助金を交付できない可能性がありますので、事前に御相談ください。

・丸子、真田、武石の各自治センターの窓口でも御相談を受け付けています。農業振興担当まで御問合せください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)