ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 福祉課 > 実地指導

本文

実地指導

更新日:2021年9月17日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

介護サービス事業者に対する事前提出資料の様式

 市から通知のあった事業所は、下記より様式をダウンロードし、所定の期日までに指導監査係まで提出してください。

特定相談支援事業者に対する事前提出書類の様式

実地指導当日の流れ

 実地指導当日は、原則として下記の順に進めていきます。(3,4,5は同時並行して行います。)なお、特段の事情がない場合は、自己点検シートに記載のない事項は確認しません。(実地指導を進める中で、不正が見込まれる等、詳細な確認が必要と判断する場合は、監査に切り替える場合があります。)
 また、実地指導中でも利用者(入居者)対応を優先してください。

 1 名刺交換、あいさつ、当日の進行の説明
 2 事業所の現況(利用者数等)の確認
 3 人員基準の確認(資格の有無、出勤状況等の確認)
 4 運営規程、重要事項説明書、研修、防災訓練等の実施状況、苦情・事故等の記録等の確認
 5 利用者の被保険者資格、担当者会議・個別サービス計画・サービス提供等の記録、各種加算算定状況等の確認
 6 設備、備品等の確認
 7 実地指導結果のまとめ、通知等の説明

※記録等について、パソコンやタブレット端末などで閲覧できる場合は、印刷は不要です。