ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

未熟児養育医療

更新日:2020年2月25日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

未熟児の治療費の一部を市が負担します

 出生時の体重が2,000グラム以下であるなど、身体の発育が未熟なまま生まれたため、医師が入院を必要と認めた子どもさんの治療費の一部を市が負担する制度です。

対象者

 次のすべてに該当する子どもさんが対象になります。

  1. 満1歳未満(乳児)であること。
  2. 子どもさんの保護者の住所が上田市内にあること。
  3. 指定医療機関で医療を受けること。

対象となる症状

症状の例

  1. 出生時の体重が2,000グラム以下
  2. 一般状態
    • 運動不安けいれん
    • 運動が異常に少ない。
  3. 体温が摂氏34度以下
  4. 呼吸器・循環器
    • 強度のチアノーゼが持続
    • チアノーゼ発作を繰り返す。あるいは発作を繰り返す。
    • 呼吸数が毎分50以上で増加傾向
    • 呼吸数が毎分30以下
    • 出血傾向が強い。
  5. 消化器
    • 生後24時間以上排便がない。
    • 生後48時間以上おう吐が持続
    • 血性吐物・血性便がある。
  6. 黄疸
    • 生後数時間以内に発生
    • 異常に強い。

対象となる医療の内容

  1. 診察
  2. 薬剤又は治療材料の支給
  3. 医学的処置、手術及びその他の治療並びに施術
  4. 病院又は診療所への入院及びその療養に伴う世話その他の看護
  5. 移送(医療保険により給付を受けることができないとき)

自己負担額

 医療保険の対象となる医療費を病院の窓口でお支払いいただく必要はありません(おむつ代など保険対象外の費用は別です)。
 ただし、後日世帯の所得状況に応じて、自己負担金を市へ支払っていただくようになります。納付書をお送りいたしますので、金融機関の窓口でお支払いください。
 なお、お支払いいただきました自己負担金は福祉医療の対象となります。

手続きの方法

 必要書類を、提出してください。

  1. 養育医療給付申請書 [PDFファイル/64KB]保護者が記入してください。)
  2. 養育医療意見書 [PDFファイル/109KB](主治医に記入してもらってください。)
  3. 世帯状況等申告書 [PDFファイル/84KB](保護者が記入してください。)
  4. 委任状 [PDFファイル/64KB](福祉医療の手続きを委任する場合のみ保護者が記入してください。)
  5. 健康保険証の写し(子どもさんのもの、未加入の場合は扶養義務者のもの)
  6. 世帯の所得状況が分かる書類(市で所得状況を調べることができない世帯のみ)

お問い合わせ

上田市役所健康こども未来部健康推進課
〒386-0012 長野県上田市中央6丁目5番39号
電話番号:0268-23-8244
ファックス番号:0268-23-5119

丸子保健センター
〒386-0404 長野県上田市上丸子1600番地1
電話番号:0268-42-1117
ファックス番号:0268-42-1120

真田保健センター
〒386-2292 長野県上田市真田町長7199番地1
電話番号:0268-72-9007
ファックス番号:0268-72-9017

武石健康センター
〒386-0503 長野県上田市下武石772番地
電話番号:0268-85-2067
ファックス番号:0268-85-3467

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)