ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康こども未来部 > 国保年金課 > 個人番号制度開始に伴う持参書類のお願い

本文

個人番号制度開始に伴う持参書類のお願い

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

マイナンバー制度の開始に伴い、国民健康保険の手続きの際には、新たに個人番号を確認する書類が必要となります。また、身分確認書類についても合わせてご確認ください。

個人番号確認書類

世帯主及び手続き対象者について以下のいずれかの書類が必要です。

  • 個人番号通知カード(又はその写し)
  • 個人番号カード(又はその写し)
  • 個人番号記載の住民票(又はその写し)

身分確認書類

以下の(1)(2)の書類の内いずれか1つ又は、(3)の書類2つ以上が必要です。

  1. 個人番号カード(又はその写し)
  2. 官公署発行の写真付き身分証明書
    〈例:運転免許証、運転経歴証明書、旅券(パスポート)、身障者手帳、療育手帳、在留カード、精神保健福祉手帳、特別永住証明書、住民基本台帳カード、雇用保険受給者証等〉
  3. それ以外の場合は官公署発行の身分証明書等 2通
    〈例:医療保険の被保険者証、特別永住証明書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、介護保険被保険者証、自立支援医療受給者証、障害福祉サービス受給者証、福祉医療受給者証、公的年金証書、社会保険資格喪失証明書、上田市国民健康保険被保険者証、国保税納税通知書、社員証〔注1〕、学生証〔注1〕、預金通帳〔注1〕〉
    注1 氏名+住所又は生年月日の記載がないものは不可