ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 環境保全 > 制度 > 雨水貯留施設の設置費補助について

本文

雨水貯留施設の設置費補助について

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

雨水貯留施設って?

雨水貯留施設とは、建物等の雨水を貯留させるための構造を持った施設で、雨どいに接続し、架台等により固定されているものおよび地下タンク方式のものをいいます(写真参照)。

雨水貯留施設3つの効果

「治水」 雨水を一時的に貯めることで、水路や側溝などに一挙に流れ出る雨水の量を減らすことができ、浸水被害を減らすことにつながります。
「水資源の有効利用と保全」 貯めた雨水は、草木への水やり、庭の散水、洗車など雑用水として有効利用することができます。
「防災」 突然の災害時など、非常時に生活用水として利用できます。

上田市内の雨水貯留施設設置例
上田市内の雨水貯留施設設置例の画像

花への水やり

雨どいに接続した貯留タンク、または地下タンクに、建物から流れ落ちる雨水を一時的に貯めて、貯めた雨水を有効利用することができます。

上田市雨水貯留施設設置費補助金交付申請のご案内

雨水貯留施設設置費補助制度のごあんない[PDFファイル/231KB]

交付申請時の書類

記入例

上田市雨水貯留施設設置費補助金交付申請書記入例[PDFファイル/100KB]

実績報告書提出時の書類

記入例

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)