ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 環境保全 > 浄化槽 > 雑排水簡易浄化槽の管理

本文

雑排水簡易浄化槽の管理

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 雑排水簡易浄化槽は、適切な管理をしないと、槽内の汚れが側溝や河川にそのまま流れてしまい水質汚濁や悪臭の原因となります。
 使用者の方には、責任をもって管理していただくようお願いします。

雑排水簡易浄化槽とは

 雑排水簡易浄化槽とは、生活雑排水に含まれる汚れを、沈殿等により簡易的に取り除くための施設です。簡易的な処理のみで放流するため汚濁負荷も大きいことから、合併処理浄化槽への設置替えや公共下水道等への切り替えをお願いします。

使用方法に注意

 調理くず、廃食用油といった浄化槽の機能に悪影響を与えるものを流さないようにしましょう。
 浄化槽の上に物を置かないようにしましょう。

定期的に清掃を

 雑排水簡易浄化槽の機能を維持するためには、定期的な清掃が必要です。使用状況に応じ、年4回から6回程度の清掃をしましょう。
 地区ごとに業者が決まっていますので、収集担当業者にお申し込みください。