ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生活環境部 > 上田市消費生活センター > 自宅のインターネットや電話の料金はご存じですか?

本文

自宅のインターネットや電話の料金はご存じですか?

更新日:2020年10月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 NTT東日本やNTT西日本から光回線を借り受けた事業者(光コラボレーション事業者)の参入が増え、消費生活センターには、これらが提供する光回線サービス(光コラボ)の相談も寄せられています。さらに、「インターネットのプロバイダーを変更すれば料金が安くなる」と勧誘されるという相談も増えており、一部の事業者による不十分な説明や強引な電話勧誘などで、次のようなトラブルが後を絶たないのが現状です。

事例1 契約中の大手通信事業者Aを名乗る電話があり、「光コラボの案内。今より千円ほど安くなる」と勧誘された。A社のプラン変更だと思い手続きをしたら、別会社との契約になっていた。

事例2 料金が安くなると言われて契約したら、説明されていないオプションが契約になっており、高額な請求を受けた。

消費生活相談員からのアドバイス

 光コラボレーション事業者との契約は、NTT東西との契約ではありません。勧誘されてもすぐに返事をせず、契約先の事業者名、サービス名など契約内容を確認しましょう。

 「安くなる」と勧誘されても他のオプションサービスとセット契約だった場合、今の料金より高くなることもあります。「どんな料金が」「いくら」安くなるのか、現在の契約内容と比べた上で検討し、内容が理解できない、必要がないと思った場合は、きっぱり断りましょう。そのために、自宅のインターネットや電話の料金を確認しておくことが大切です。「安くなります」という勧誘電話への対応

 また、契約後にキャンセル・解約したいと思った場合は、すぐに相手方に申し出ましょう。心配な時は、上田市消費生活センター(電話75-2535)か、消費者ホットライン(局番なしの188)へ、早めにご相談ください。