探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > 上田市ってどんなところ? > 上田市民憲章 > 市民憲章碑・パネル除幕式
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月20日

市民憲章碑・パネル除幕式

 新市誕生3年目を迎えた平成20年3月6日(木曜日)に、本庁正面玄関前で新市発足2周年記念として、市民憲章碑・パネル(日本語版(PDF:429KB)外国語版(PDF:776KB))の除幕式が参列者約150名のもと盛大に行われました。
 式典では、市民、市民憲章起草委員会委員、制作関係者、市議会議員をはじめとする多くの皆様が参列されるなか、昨年10月2日に制定した市民憲章が市民一人ひとりの心に深く刻み、よりよいまちを築くことを願って、完成した碑やパネルの除幕や憲章の唱和を行いました。          
 唱和の場面では、前文は市内小学6年生代表8名が、4つの本文は市内小学6年生8名と会場の皆さん全員がそれぞれの願いを込めて行いました。

市長あいさつ
 市長から、除幕式開催にあたり、市民憲章の意義や制定趣旨などについて申し上げました。

ラッパ隊によるファンファーレ
 ラッパ隊によるファンファーレが高らかに鳴り終わった瞬間に、碑とパネルの除幕を行いました。ラッパ隊は上田市消防団に在籍する市職員で構成しています。

市民憲章碑の除幕
 市長、議長、市内小学6年生代表、来賓の8名で市民憲章碑の除幕を行いました。

市民憲章パネルの除幕
 続いて、市長、議長、市内小学6年生代表の4名で市民憲章パネルの除幕を行いました。向かって左側が日本語版、右側が外国語版(英語、ポルトガル語、中国語)です。

小学生による市民憲章の唱和
 市内小学6年生代表8名による市民憲章の唱和風景です。

参列者全員による市民憲章の唱和
 市民憲章の唱和風景です。前文は小学生全員で、4つの本文は小学生の唱和に続けて、参列者全員で行いました。

市民憲章碑・パネルデザイナー馬場様によるデザインコンセプトの発表
 参列者全員の唱和終了後、市民憲章碑・パネルのデザイナーである上田市観光大使で株式会社ユニ・デザイン代表の馬場雄二様から、デザインコンセプトが発表されました。

 披露した特製パネルは、全国的にも地域ブランドとして誇れる上田城千本桜をイメージした「サクラ木」を使用しています。サクラ木のパネルは、4地域自治センター(本庁6階大会議室、丸子地域自治センター1階、真田地域自治センター1階、武石地域自治センター1階)へ、既成のパネルは、最寄の公民館、小中学校など(約80箇所)へ掲示してありますので、皆さんぜひご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上田市役所秘書課 

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-22-3435

ファックス番号:0268-23-5111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る