ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

男女共同参画推進事業者表彰

更新日:2021年5月27日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 上田市男女共同参画推進条例第19条の規定に基づいて、男女共同参画の推進に関する取組を積極的に行っている事業者に対して、表彰することができる制度を設けました。

令和2年度事業者表彰

 令和3年3月16日に市役所本庁舎3階応接室において表彰式が行われました。表彰事業者は、2月15日に開催された上田市男女共同参画推進委員会の審議を受け、2事業者が決定しました。

令和2年度事業者表彰

 

事業者名

主な表彰理由

日置電機株式会社

女性向けキャリア研修の実施や男性の育児休業の取得促進、また2020年には、結婚や出産等で退職を余儀なくされる社員に対し、10年以内であれば再雇用できるジョブリターン制度を導入するなど、男女がともに働きやすい職場づくりに力を入れています。これまでの様々な取り組みが評価され、2020年に、厚生労働大臣から子育てサポート企業としてプラチナくるみん、女性活躍推進企業としてえるぼし(3段階目)という2つの認定を取得しています。

特定医療法人 丸山会 丸子中央病院

「社員の子育て応援宣言」を行い、仕事と子育てが両立ができる職場環境づくりに取り組んでいます。1988年より職員用託児所を設置。2017年には病院託児所を上田市初の企業主導型保育園としてリニューアルし、地域の就労世帯にも開放。職員の多くが女性のため、女性管理職が多数在籍。仕事をしながら学校や研修に通えるよう支援をしたり、育休中の職員に対し職場復帰のための研修プログラムを研修センターで実施し、安心して復帰できるようサポートしています。

これまでの受賞者

男女共同参画推進事業者を募集します!

対象

表彰の対象となる者は、次のいずれかに該当する事業者です。

  • 女性の能力活用や職域拡大のため、積極的な取組を行っている事業者
  • 家庭生活と仕事その他の活動との両立支援するため独自の取組を行っている事業者
  • 男女が共同して参画することのできる環境づくりに積極的に取り組んでいる事業者

この「事業者」とは、事業活動を行う個人、法人、非営利団体、自治会、区、PTA等各種団体のことです。

応募の方法等

 所定の応募用紙(下記に掲載)に必要事項を記入のうえ、人権男女共生課へ応募してください。
上田市男女共同参画推進事業者表彰応募用紙

申請書の内容 市内の事業者で、次に上げる男女共同参画のための取り組みを行っている事業者が応募、または推薦する用紙です。
(1)女性の能力活用や職域拡大のため、積極的に取り組みを行っている事業者
(2)家庭生活と仕事その他の活動との両立支援をするため独自の取り組みを行っている事業者
(3)前2号にあげるもののほか、男女が共同して参画することのできる環境づくりに積極的に取り組んでいる事業者
申請書と一緒にお持ちいただくもの 事業者の概要がわかるパンフレット等。
必要な場合は、取組内容の説明を補足する資料。
手数料 無料
申請書用紙サイズ A4縦の普通紙で印刷してください。
受付窓口 人権男女共生課まで郵送で提出してください。
(郵送料は自己負担となります)
受付期間
(令和2年度)
令和2年9月16日(水曜日)から
令和2年12月2日(水曜日)まで (注)土日祝日を除く
ダウンロード [PDFファイル/106KB][Wordファイル/43KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)