ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 浄水管理センター > 染屋浄水場小水力発電設備

本文

染屋浄水場小水力発電設備

更新日:2020年10月16日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 染屋浄水場の小水力発電設備は「上田市地域新エネルギービジョン」に基づき、地球温暖化防止対策として、平成27年3月に完成した新エネルギーを活用する施設です。

 上水道施設の新屋取入口と染屋浄水場の高低差を利用し水力発電を行うもので、温室効果ガスのひとつである二酸化炭素の削減を図ることを目的としています。

 発電した電力は再生可能エネルギー固定価格買取制度を利用して、全量を中部電力株式会社に売電しています。

全景

染屋浄水場小水力発電所パンフレット[PDFファイル/38.00MB]

小水力発電設備の概要

 年間想定発生電力量は、434,000キロワットアワー(kWh)で、一般家庭の年間電力使用量の約120世帯分に相当します。また、年間の二酸化炭素削減量は約30ヘクタール(ha)分のスギ林が1年間に吸収する量に相当します。

最大使用水量 0.243立方メートル/秒(m3/s)
有効落差 34メートル(m)
最大出力 61キロワット(kW)
水車 インライン式水車
年間想定発生電力量 434,000キロワットアワー(kWh)
二酸化炭素削減量 179トン-二酸化炭素/年

発電機

発電機構造

新屋から染屋

発電実績

これまでの発電実績 [PDFファイル/45KB]

令和2年度発電実績

検針月 発電量(kWh) 売電額(円) CO2削減量(トン)

4月

32,372

1,210,712

13.37

5月

6,745

252,263

2.79

6月

19,772

739,472

8.17

7月

21,973

821,752

9.08

8月

2,227

83,289

0.92

9月

27,974

1,046,227

11.56

10月

23,868

892,663

9.86

11月

 

 

 

12月

 

 

 

1月

 

 

 

2月

 

 

 

3月

 

 

 

合計

134,930

5,046,378

55.75

一世帯換算=発電量(kWh)/300(kWh)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)