ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生活環境部 > 生活環境課 > 上田市地球温暖化対策地域推進計画

本文

上田市地球温暖化対策地域推進計画

更新日:2021年3月29日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市地球温暖化対策地域推進計画を策定しました

 上田市では、これまで上田市地域新エネルギービジョンに基づき、太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及促進による温室効果ガス排出量の削減について推進してきましたが、令和2年度をもって計画期間が終了することから、このたび、市全域の温室効果ガス排出削減目標を定める上田市地球温暖化対策地域推進計画を策定しました。

 本計画においては、2050年脱炭素社会の実現に向けた通過点として、温室効果ガス排出量を2030年度に2013年度比で30%削減することを見据え、本計画の目標期間である2027年度に24.7%削減することを目標として設定しました。

 地球温暖化対策には、原因となる温室効果ガスの排出を削減する緩和策と、気候変動によって生じる被害の回避・軽減を図る適応策があります。

 緩和策については(1)再生可能エネルギーの普及促進、(2)省エネルギー対策の推進、(3)地域環境の整備及び改善、(4)循環型社会の形成の4つの基本方針のもとに各種施策を展開するとともに、適応策は国の計画に示された7つの分野について具体例を示し、推進していきます。

 なお、本計画は地球温暖化の推進に関する法律に基づく地方公共団体実行計画(区域施策編)であり、第二次上田市環境基本計画の増補版として策定しました。

上田市地球温暖化対策地域推進計画(本編および概要版)

上田市地球温暖化対策地域推進計画(本編) [PDFファイル/3.05MB]

上田市地球温暖化対策地域推進計画(概要版) [PDFファイル/2.2MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)