ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習・文化財課 > 成年年齢引き下げ後の上田市成人式の在り方について

本文

成年年齢引き下げ後の上田市成人式の在り方について

更新日:2020年8月18日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 平成30年6月に成立した民法の一部を改正する法律により、令和4年4月1日から民法上の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
 成年年齢引き下げ後の上田市成人式について次のとおり方針を決定しましたのでお知らせします。

対象年齢

 令和4年度以降も、現行どおり「成人の日」の前年4月2日からその年の4月1日までに20歳になる方を対象とします。

高校生へのアンケート結果

 対象年齢の決定をするにあたり、当事者となる子どもたちの意向を大切に考えたいという思いから、上田市内の高校生を対象に書面による意向調査を実施しました。
 その結果、113人から回答をいただき、97人(85.8%)が「20歳がふさわしい」という回答をでした。
 主な理由としては、「成人式が20歳で定着している」や「受験や就職等の多忙な時期を避け落ち着いて参加できる」、「飲酒や喫煙、ギャンブルが認められるのは20歳だから」が挙げられました。