ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
上田市立上田図書館のタイトル画像 上田市立上田図書館

本文

令和3年度 図書特別整理期間のご報告

更新日:2021年7月13日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

令和3年度 図書特別整理のご報告

 上田図書館では、令和3年6月10日から17日まで一時休館し、図書特別整理を行いました。市民の皆さまにおかれましては、ご協力いただきありがとうございました。

 図書特別整理期間に行った作業についてご報告させていただきます。

蔵書点検・書架清掃

 図書館では大変多くの資料を所蔵しているため、資料が正しい場所に返却されていなかったり、貸出されずに持ち出されてしまい、行方不明になってしまう場合があります。こうした資料を見つけ出して再度整理するために、年に一度特別整理期間を設けて作業をしています。

 蔵書点検は、館内にある資料のバーコードをすべてスキャンします。ここで点検もれとなった資料の捜索をし、館内で見つからない場合は行方不明の処理を行います。

本のバーコードをスキャンしている様子

 蔵書点検の後は、書架から資料をすべて取り出して棚の拭き掃除をします。

本を棚からすべて出している 棚のふき掃除


 また、正しい場所に入っていない資料を元の場所に戻す整理作業も行います。図書館のほとんどの資料には背表紙の下部にラベルが張りつけられています。ラベルに記載されている記号は請求記号と言い、その資料の住所になっています。資料の住所と違う場所に戻されてしまいますと、その資料を見つけることができなくなってしまいます。もし取り出した資料の位置が分からなくなってしまった時は、職員にお渡しください。ご協力をお願いいたします。

 

資料のお引越し

 日々たくさんの資料を受け入れていくなかで、資料が棚に入りきらなくなったり、棚の配置が分かりにくくなることがあります。こうした状況の改善のため、利用が少なくなった資料は書庫に移動したり、資料が探しやすいように棚の並びを見直す作業を行います。
 下の画像は2階参考調査室の書架。法律関係の資料を加除式資料の隣に移動しました。

本のお引越し 本のお引越し完了

 今年は新しい書架を導入しました。岩波ブックレットや一部の全集類等をまとめて移動しましたので、以前と配置が異なっているところがあります。わからないことがありましたら、お気軽に職員までお尋ねください。

新しい本棚の搬入作業

 

レファレンス研修

 特別整理期間の最終日には、館内でレファレンス研修を行いました。レファレンスとは、図書館が提供する調べもの案内のサービスです。市民の皆さまの疑問を解決するお手伝いができるよう、図書館では定期的に職員研修を行い、情報検索の技術を磨いています。今回はグループごとに分かれて上田図書館の司書が作成した演習問題に取り組みました。

レファレンス研修の様子 研修中に本を探している様子 調べた情報をまとめている

 

防災訓練

 特別整理期間中に防災訓練も行いました。火災が発生した場合の通報訓練、消火栓や消火器の使い方の講習を受けました。万が一災害が発生した場合は、職員が避難の誘導を行います。

おわりに

 1週間の休館中は、ご不便をおかけいたしました。みなさまのおかげで今年の特別整理期間も無事に終えることができました。今後も図書館の快適な環境作りを進めてまいります。


本を探す