ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生活環境部 > ごみ減量企画室 > プラマーク付きプラスチックごみ(緑字の指定袋)の出し方の再確認を!

本文

プラマーク付きプラスチックごみ(緑字の指定袋)の出し方の再確認を!

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

【緊急事態】

 プラマーク付きプラスチックごみの出し方に、汚れているものや不適物の混入が目立ちます。
 このままでは、リサイクルできなくなる恐れがあります。

環境うえだ特別版1
環境うえだ特別号[PDFファイル/314KB]

 上田市の「プラマーク付きプラスチックごみ(緑字の指定袋)について、リサイクルするために行われる品質調査で「プラマークが付いていないプラスチックごみが多く入っている」「汚れがひどいプラマーク付きプラスチックごみが多く入っている」という指摘をされています。

 ごみを出す前に「ごみの出し方」などで再確認をしていただき、ルールに沿った出し方の徹底をお願いします。

プラごみ不適物
実際に入れられていた不適物の一例(抜粋)[PDFファイル/901KB]

廃棄物対策課・ごみ減量企画室 電話0268-22-0666

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)