ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 庁舎・施設案内 > 施設案内 > 上田市上田城跡公園野球場

本文

上田市上田城跡公園野球場

更新日:2022年4月17日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

施設名

上田市上田城跡公園野球場

郵便番号

386-0026

住所

長野県上田市二の丸4番14号

電話番号

0268-22-8699(上田城跡公園体育館管理事務所)

開場時間

午前9時から午後9時まで

休場日

木曜日 ※木曜日が祝日の場合は開場いたします。

12月1日から翌年1月3日まで

※使用日当日が雨天、使用日前日が大雨などで急遽休場する場合がございます。
※その他施設メンテナンスなどにより急遽休場する場合がございます。

駐車場

150台(上田城跡公園体育館駐車場)

お知らせ1

現在、特にお知らせはありません。通常どおり使用して頂けます。

施設概要

建設年月日:昭和3年
面積:19,835平方メートル、両翼91.44メートル、センター116メートル
収容人員:10,000人
照明施設:あり
トイレ:あり

料金

施設使用料

1時間:1,470円
※施設使用料は営利を目的とせずアマチュアスポーツで入場料等なしで専用する場合の金額です。入場料ありの場合などは施設使用料が増しますので詳しくは上田城跡公園体育館管理事務所にお問い合わせください。
※市外の方の使用は3割増しとなります。
施設使用料、電灯使用料、スポーツ用具使用料一覧表 [PDFファイル/258KB]
入場料ありの場合の加算された施設使用料一覧表 [PDFファイル/157KB]

電灯使用料

1時間:全灯3,350円
1時間:半灯1,680円

用具使用料

ベース:1組770円
ラインカー:1台150円 ※石灰は含まれません。石灰が必要な方はご持参ください。
電光表示盤:1台1,650円
放送施設:一式660円
野球用スコアーボード点滅装置:一式420円
野球用移動スコアーボード一式:100円
プロテクター:1個150円
審判用マスク:1個150円
巻尺:1巻150円

使用方法

予約について

上田城跡公園体育館管理事務所窓口で申し込む場合

使用したい日の属する月の前月の1日(1日が休館日の場合は2日)から予約申し込みが可能です。窓口で空き状況をご確認していただき申請書に必要事項をご記入の上、提出してください。
空き状況はインターネットで「上田市公共施設予約システム(外部リンク)」により予約システム利用者登録が無くても確認が可能です。

予約システムリンク先
<パソコンの方> <スマートフォンの方> <フィーチャーフォンの方>
  スマートフォンの方 フィーチャーフォン
https://nelcs.ne.jp/Facilityrsv/2020300/<外部リンク> https://nelcs.ne.jp/Facilityrsv/Smartphone/2020300/<外部リンク> http://nelcs.ne.jp/Facilityrsv/k/2020300/<外部リンク>

お使いの端末種類からリンク先を選択してアクセスしてください。
スマートフォンまたはフィーチャーフォンの方は、二次元コードの読取でもアクセスできます。

インターネットで申し込む場合 ※上田市在住・在勤・在所の個人・団体のみ

上田市在住・在勤・在所の個人及び団体の方は事前に予約システム利用者登録後、インターネットで「上田市体育施設予約システム」を利用し予約が可能です。
※事前に予約システム利用者登録が必要です。詳しくは「予約システム利用者登録について」をご確認ください。

電話で申し込む場合

使用したい日当日に限り空いていれば、電話による予約が可能です。予約後、使用時間までに上田城跡公園体育館管理事務所窓口にて受付をし使用料などをお支払いください。受付後、施設の鍵をお渡しいたします。スポーツを存分に楽しんだ後、当日中に鍵を返却してください。

使用日当日について

使用時間までに上田城跡公園体育館管理事務所窓口にて受付をし使用料などをお支払いください。受付後、施設の鍵をお渡しいたします。スポーツを存分に楽しんだ後、当日中に鍵を返却してください。

キャンセルについて

キャンセル方法

キャンセルをしたい場合は上田城跡公園体育館管理事務所窓口にて手続きをお願いいたします。
上田市体育施設予約システムで予約された方は使用前日までシステム上でキャンセルができますので御利用ください。

キャンセル料

キャンセル料はかかりません。

無断キャンセルによるペナルティ

 
ペナルティ発生条件 同一の施設において、連続する6カ月以内に3回無断キャンセルをする。
ペナルティ

1 ペナルティが発生した時点で、それ以降の当該施設におけるすべての予約を取り消します。
2 ペナルティが発生した日から3か月間、予約システムからの予約申し込みができなくなります。

施設の歴史

上田城跡公園野球場と陸上競技場はかつてこの地が上田城だった当時の「百間堀」と呼ばれた広大な堀の跡を利用して昭和3年につくられました。どちらも観客席は堀の内側の斜面を利用しています。二つの施設の大きさから、百閒堀がとても大きなものだったことが分かります。
詳しくはエピソード10「巨大な堀だった陸上競技場」参照

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)