ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・建設 > 都市建設 > 都市計画 > > シェアサイクル

本文

シェアサイクル

更新日:2024年4月1日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市・千曲市広域シェアサイクル

  シェアサイクルは、専用アプリを通じて利用・決済ができ、専用の駐輪場であるサイクルポートで借りられ、返すことができる自転車のシェアサービスです。
 新たな交通手段の一つとして、上田市内の観光だけでなく買い物、通勤・通学などの日常利用にもぜひご活用ください。
 貸出・返却方法や決済方法など、ご利用の流れにつきましては、こちら【ドコモバイクシェアHP】<外部リンク>をご確認ください。
※自転車は千曲市との相互乗り入れは可能ですが、東御市で行っているシェアサイクルの相互乗り入れはできませんのでご注意ください。​
ポート
令和6年度シェアサイクルパンフレット [PDFファイル/4.05MB]

概要

 実施期間:令和6年4月1日(月曜日)から12月1日(日曜日)
 詳細についてはこちら【ドコモバイクシェアHP】<外部リンク>

サイクルポート

 サイクルポート一覧

お問合せについて

 お客様コールセンター 
 
Tel.0268-23-7132(受付時間:9時から18時)​

自転車の安全利用について

・令和5年4月1日から改正道路交通法の施行によりヘルメットの着用が努力義務となっています。自転車に乗る際にはヘルメットの着用をお願いします。なお、有人窓口(上田市観光会館・別所線上田駅・下之郷駅)ではヘルメットの貸出サービスを行っています。
・シェアサイクルは全台電動アシスト付自転車です。スピードの出しすぎには十分ご注意ください。
・自転車は車両です。利用する際は交通ルール、マナーを守ってご利用ください。
 【参考:自転車安全利用五則(長野県警察HP)】<外部リンク>

千曲市との連携

 千曲市でも同様のシステムを用いた社会実験を行っており、連携して進めてまいります。
 ※1 千曲市のサイクルポートとの相互の貸出・返却も可能です。

実施主体等について

 事業主体:上田地域シェアサイクル活用推進協議会(事務局:上田市役所 都市計画課内)
 運営主体:上田電鉄株式会社、株式会社ハビタット、株式会社日本海コンサルタント
 システム提供:株式会社ドコモ・バイクシェア

上田染谷丘高校との連携について

シェアサイクルを使った塩田平・別所温泉周遊動画について

 現在YouTubeにて、上田染谷丘高校でシェアサイクルをテーマに探究授業に取組んでいる生徒たちをモデルとした、塩田平・別所温泉 周遊動画を公開しています。【UDC信州制作】

「探究マップ」について

 上田染谷丘高校では、探究学習「シェアサイクルで街を活性化させ隊」の取組みの一環として、市内のおすすめスポットをまとめた「探究マップ」を作成しました。
マップ1 マップ2
探究マップ [PDFファイル/1024KB]

他サイトでのシェアサイクルに関する情報

長野県、上田市、千曲市が第10回プラチナ大賞 最終審査会にて「優秀賞 広域資源活用賞」を受賞しました 

 「上田市・千曲市広域シェアサイクル社会実験」の取組みが令和4年10月24日に開催された第10回プラチナ大賞 最終審査会にて「優秀賞 広域資源活用賞」を受賞しました。
 詳しくはこちら【UDC信州ホームページ】<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)