ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 消防・救急 > 消防 > 上田市消防団 > 【上田市消防団】初めての機能別団員を任命
上田市消防団のタイトル画像 上田市消防団

本文

【上田市消防団】初めての機能別団員を任命

更新日:2023年8月24日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市消防団 武石地域自治センター班について

 令和5年8月7日月曜日に、武石地域自治センターに勤務する上田市職員11名が、上田市消防団として初めて機能別団員に任命されました。今後は、職員の勤務時間内に武石地域で発生した火災に限定し出動し、初期対応にあたります。

目的

 人口減少や地域外で勤務する消防団員の増加により、武石地域内における平日昼間の火災に対応する人手が不足し、課題となっていました。
 この対策として、武石地域自治センターに勤務する上田市職員を機能別団員として任命し、就業時間内に発生した火災に初期対応し、被害を最小限にすることを目的としています。

機能別団員制度とは

 能力や事情に応じて、入団時に決めた特定の活動や役割に参加する制度です。

消防団を知ろう