ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工観光部 > 観光課 > 上田市コンベンション開催事業補助制度

本文

上田市コンベンション開催事業補助制度

更新日:2020年2月26日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市では、全国的な規模の各種コンベンション(会議)の誘致を促進し、観光客の増加と学術文化の振興を図るため、当該コンベンションの主催者に対し、上田市コンベンション開催事業補助金を交付いたします。
希望される方は、次の内容を確認のうえ、必要書類を提出してください。

対象となる事業

上田市において開催する全国的規模のコンベンションで、市内での延べ宿泊者数が100人以上のもの(例:市内大学等で開催される学会、全国大会、国際会議等)

その他市長が適当と認めるコンベンション

補助金の額

以下の表のとおり、市内での延べ宿泊者数に応じた金額とします。
ただし、年度ごとの補助予算の範囲内での対応となります。

市内での延べ宿泊人数

補助金額

100人以上 299人以下

100,000円以内

300人以上 499人以下

200,000円以内

500人以上 699人以下

300,000円以内

700人以上 899人以下

400,000円以内

900人以上

500,000円以内

申請方法

補助金の交付を希望される方は、「補助金等交付申請書」に次に掲げる書類を添付のうえ提出してください。

添付書類

  1. 収支予算書(任意書式)
  2. 事業計画書(任意書式)※宿泊計画について明記のこと

申請期限

コンベンション開催日の3カ月前まで

補助金の交付決定

提出いただいた申請書及び添付書類の内容を審査し、適当と認めたときは補助金の交付を決定して通知します。※申請から2週間程度で決定します。

事業終了後の実績報告の提出

当該コンベンション開催終了後1ケ月以内に、「補助事業等実績報告書」に次の書類を添付のうえ、提出してください。

添付書類

  1. 収支決算書(任意書式)
  2. 事業報告書(任意書式)
  3. 宿泊証明書
  4. 補助金請求書

補助金の支払い

実績報告書及び添付書類を審査し、適当と認めたとき、補助金の交付の確定をして通知します。支払いはそれから1ヶ月程度後になります。

その他の支援

信州上田観光協会による以下のような支援があります。

支援の内容

  • 観光パンフレットの手配
  • 歓迎看板作成費の補助
  • 観光ボランティアの紹介(観光ガイド、英語観光ガイド・通訳、シャッターマン)
  • アトラクションの紹介(太鼓、ダンス等)
    詳しくは、信州上田観光協会(外部サイトへリンク)<外部リンク>(電話番号:0268-23-5408)へお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)