ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

稲倉の棚田について

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 

棚田の稲穂

 上田市の北東部、殿城地区に、「日本の棚田百選」に選ばれた信州稲倉の棚田(しんしゅういなぐらのたなだ)があります。稲倉の棚田は、元禄時代から明治時代にかけて開田されたものと言われており、山裾から谷間に大小様々な形状の棚田が広がり、その景観について推薦をされ認定を受けました。
 日本の棚田百選とは、都道府県から推薦された棚田について「日本の棚田百選」選定委員会が選定を行い、平成11年7月26日に認定をしました。棚田百選に選ばれたことをきっかけに、「稲倉保全と活性化をすすめる会」が設立され、平成15年にはその発展的解消により「稲倉の棚田保全委員会<外部リンク>」が設立されました。現在、行政やボランティアなど、多くの人と共に保全活動を進めています。

稲倉の棚田への行き方

お問い合わせ

【稲倉の棚田保全委員会】〒386-0004 長野県上田市殿城2889-1 
稲倉の里農村交流館
Tel 0268-75-4808
Fax 0268-75-4807
MAIL inagura@arrow.ocn.ne.jp
公式HP https://inaguranotanada.jimdo.com/<外部リンク>
Facebook https://www.facebook.com/inagura.no.tanada/<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)