ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 歴史・文化財 > 文化財 > 文化財de文化祭 【チケット完売しました!】

本文

文化財de文化祭 【チケット完売しました!】

更新日:2022年9月27日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市内には、国指定文化財のほか、長野県や上田市の指定を受けたものなど、多くの文化財があります。これらの貴重な宝を、多くの方々に知っていただき、未来に伝えていくために、音楽や美術、パフォーマンス等の催事を行い、文化財の活用モデルとして提案していきます。

 

文化財de文化祭in安楽寺(完売しました!)

 上田市出身の元宝塚トップスターで、上田市観光大使の月影瞳さんによる朗読と音楽のライブを開催します!朗読と様々な名曲の数々を、安楽寺本堂の静謐な空間でお楽しみください。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては開催方法が変更となる場合があります。予めご了承ください。

申し込みはこちら

文化財de文化祭チラシ [PDFファイル/974KB]

 

日時

 令和4年10月9日(日曜日) 

1回目 14時開演(13時30分受付開始)※1回目終了後にトークイベントを予定 ※完売しました

2回目 17時開演(16時30分受付開始) ※完売しました

場所

 安楽寺本堂 (上田市別所温泉2361)

内容

 第一部 朗読「杜子春」作:芥川龍之介

 第二部 ライブコンサート

料金

 一般 2500円、U-22 1500円(全席自由)

定員

 各回60名程度

 

申し込み

件名「文化財de文化祭応募」、本文に住所、氏名、電話番号、鑑賞希望回を記載の上、メール(shogaku@city.ueda.nagano.jp)をお送りください。(申込後振込口座をお知らせします)生涯学習・文化財課、犀の角窓口でも販売します。

※犀の角窓口分は完売しました

申込の流れ(遠方の方向け) [PDFファイル/383KB]

8月23日火曜日から申込受付開始。(現在17時の回のみ販売中)

※購入後の自己都合による払い戻しはできません。予めご了承ください。

出演者紹介

月影瞳

月影瞳氏 

長野県上田市出身、上田市観光大使。 元宝塚歌劇団・娘役トップスター。1990年「ベルサイユのばら」で初舞台。入団2年目で新人公演、初ヒロインを演じる。1997年「誠の群像」で星組トップ娘役となる。その後雪組に組替えし引き続きトップ娘役としてミュージカルやショーなどで活躍する。2002年に「愛燃える/Rose Garden」で退団。その後は、舞台を中心にコンサート、映画など多方面にて活躍中。2022年、上田市交流文化芸術センター(サントミューゼ)にて「Home coming」コンサートを開催。

 

安楽寺本堂

平安時代以降から続く寺院で、鎌倉時代には執権北条氏の流れをくむ塩田北条氏の支援もあり栄えました。境内には国内唯一の木造八角三重塔(国宝)ほか、名僧を写実的に等身大で彫刻された像(頂相)(重要文化財)など、鎌倉時代をはじめとする貴重な文化財が多く残されています。

安楽寺本堂

 

 

 

組織

 主催:文化財de文化祭実行委員会(事務局:上田市教育委員会 生涯学習・文化財課)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)