ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 税金 > 税の証明 > 市税の納税証明書・完納証明書申請書

本文

市税の納税証明書・完納証明書申請書

更新日:2020年3月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

申請書の内容

窓口または郵送で市税の納税証明書・完納証明書を申請するときに使用する書類です。

申請書と一緒にお持ちいただくもの

  1. 申請者の印鑑(押印した申請書持参の場合は不要)
     法人分の証明書の場合は、代表者印と、窓口にお越しになる方の印鑑が必要です。
     ただし、代表者印を押印した申請書持参の場合は代表者印は不要です。
  2. 申請者本人であることを確認できる書類
     【1点でよいもの】
     運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書などの官公庁発行の写真付き証明書
     【2点でよいもの】
     健康保険証、年金手帳、年金証書、介護保険証、写真の無い住民基本台帳カード、社員証、学生証など
  3. 委任状または代理人選任届
     本人または同一世帯人以外の方が代理請求される場合。
     ご家族の方でも、別居されている場合は委任状が必要になります。
     法人分の証明書の場合、代表者印を押印した申請書を持参していただくと代理人選任届は不要です。(窓口にお越しになる方の印鑑、本人確認書類は必要です。)
  4. 領収書(納付後、10日程度を経過していない場合)
     口座振替をご利用の方は、振替日から5日以内に証明書の申請をするときは、記帳した通帳をお持ちください。

発行手数料

納税証明書:1年度につき300円
完納証明書:1枚につき300円

郵送でのご請求

以下の書類等を市役所収納管理課へ郵便でお送りください。

  1. 申請書
     申請書をダウンロードしていただくか任意の用紙に次の(1)から(5)までを記入・押印したもの
    1. 氏名・生年月日及び押印(法人の場合は会社名・代表者名記入の上、代表者印を押印)
    2. 現住所と日中連絡のとれる電話番号
    3. 上田市に居住時の住所
    4. 申請者の氏名・生年月日及び押印
    5. 使用目的
    6. 必要な税目・年度
       (注)完納証明書の場合はその旨を記入してください。
  2. 申請者本人であることを確認できる書類のコピー
    【1点でよいもの】
     運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書などの官公庁発行の写真付き証明書
    【2点でよいもの】
     健康保険証、年金手帳、年金証書、介護保険証、写真の無い住民基本台帳カード、社員証、学生証など
  3. 返信用封筒
     住所・氏名を記入し、84円切手貼付
     (注)返信の宛先は必ず本人宛としてください。本人以外からの申請はできません。
  4. 手数料
     定額小為替
  5.  1年度ごとに300円(完納証明書の場合は1枚ごとに300円)必要になります。
     郵便局で定額小為替を購入して、同封してください。
  6. 領収書の写し
     納付後、10日程度を経過していない場合に同封してください。

ご注意いただくこと

 市税に滞納がある場合には、納税証明書・完納証明書は発行できません。
 税金の納付確認には10日程度かかる場合があります(納められた場所によって異なります)。納付して間もない申請の際は、お手数ですが領収書(口座振替の場合は記帳済の通帳)をご持参ください。
 納税証明の発行は、地方税法施行令6条の第21第2項により、過去3年分しか発行できません。

申請書用紙サイズ

A4縦の普通紙で印刷してください。

受付窓口、時間

収納管理課、各地域自治センター(豊殿塩田川西丸子真田武石)、ひとまちげんき・健康プラザうえだ:平日午前8時30分から午後5時15分まで
上田情報ライブラリー:平日は午前10時から午後7時まで、土曜日、日曜日、祝日、休日は午前10時から午後6時まで

休館日

収納管理課、各地域自治センター:土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
上田情報ライブラリー:火曜日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)