ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > スポーツ > 総合 > スポーツ施設の予約について

本文

スポーツ施設の予約について

更新日:2020年6月19日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

令和元年東日本台風によるスポーツ施設被害状況

 令和元年東日本台風により被災した千曲川河川敷内のスポーツ施設については、順次復旧を行う方針ですが、以下の施設については利用再開の目途が立っておりません。
 大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

  • 千曲川市民緑地芝グラウンド
  • 諏訪形グラウンド
  • 塩尻グラウンド
  • 古舟グラウンド
  • ハープ橋マレットゴルフ場
  • 古船橋マレットゴルフ場

体育施設を使用するには

 電話による仮予約、メールやFax等による申請は受け付けていません。
 当日使用する場合に限り、電話による仮予約を受け付けています(社会体育館を除く。)。

施設を使用する際の注意点

<体育館・グラウンド・テニスコート等>

  1. 施設使用前に「新型コロナウイルス感染症対策確認シート [PDFファイル/95KB]」を提出のうえ、施設窓口にて許可書を提示し、受付をしてから施設を使用してください。なお、確認シートの内容によっては、該当者・団体の利用をご遠慮いただくことがあります。
  2. 施設使用時には、一般的な注意事項である「施設使用時の注意事項[PDFファイル/8.8KB]」のほか、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「施設利用に当たっての留意事項等 [PDFファイル/481KB]」をご確認いただき、使用上のルールを守ってご使用ください。
  3. 社会体育館を除き、施設使用後、施設窓口にて使用料等をお支払いください。(支払は現金のみとなります)

<マレットゴルフ場・プール等>

  1. 施設使用前に、「施設利用受付票 [PDFファイル/7KB]」を提出のうえ、入場料等のある施設では入場料をお支払いしてから施設を使用してください。
  2. 施設使用時には、一般的な注意事項である「施設使用時の注意事項[PDFファイル/8.8KB]」のほか、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「施設利用に当たっての留意事項等 [PDFファイル/481KB]」をご確認いただき、使用上のルールを守ってご使用ください。

キャンセル料について

 申請者の都合で施設予約をキャンセルする場合は、次のとおりキャンセル料がかかります。
 ただし、施設休館日にはキャンセルの申出が受けられませんので、ご注意ください。

  1. 施設使用日を含め6日前から当日までのキャンセルの場合、施設使用料の100%。
  2. 施設使用日を含め14日前から7日前までのキャンセルの場合、施設使用料の50%。
  3. 利用日を含めて15日前までのキャンセルの場合、キャンセル料はかかりません。

利用日を含めて14日以内のキャンセルは、システムからは手続きできません。施設窓口にてキャンセルの手続きをしてください。

なお、令和2年度からキャンセル料の取扱いが変わりましたのでご注意ください。
また、新型コロナウイルス感染防止を理由に施設利用をキャンセルする場合、キャンセル料はかかりませんので、各施設の窓口にお申し出ください。

体育施設使用料等の減免について

 所定の条件を満たす場合、施設使用料等が減免となります。
 施設予約後、体育施設使用料等減免申請書(代表者の押印必要)に必要事項を記入し、必要書類を添付して、施設窓口に申請してください。
 添付書類に不備がある場合、申請を受け付けられません。
 条件により、必要になる書類が異なりますので、詳しくは施設窓口へお問い合わせください。
 なお、減免可否の判断には、3日程度必要になりますのでご了承ください。
 減免申請書の様式は、全地域共通です。

【全地域共通】体育施設使用料等減免申請書(20200401~) [PDFファイル/88KB]

令和2年度申請分から、減免申請書の様式が変わっていますので、旧様式をお持ちの方は差替えをお願いします。

施設の休館日について

 上田地域が原則木曜日、丸子地域が原則月曜日、真田地域が原則火曜日、武石地域については年末年始のみ休館日となります。休館日の詳細については、休館日表をご確認ください。
 各地域の該当施設は、「上田市体育施設 受付窓口一覧(地域別)[PDFファイル/229KB]」をご参照ください。

 ※休館日表に記載されているほかに、メンテナンス等により臨時休館となる場合があります。

体育施設使用料等について

 上田市体育施設料金表 [PDFファイル/31KB]をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)