ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 行政管理課 > 上田市行財政改革大綱アクションプログラム

本文

上田市行財政改革大綱アクションプログラム

更新日:2019年12月27日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

第三次上田市行財政改革大綱アクションプログラム

策定の趣旨

 平成28年3月に策定した「第三次上田市行財政改革大綱」の推進期間(平成28年~平成32年度の5年間)に取り組むべき改革の視点を定めた「大綱の体系」に基づき、重点的に取り組む具体的事項や改革の目標、達成時期(何を・どのように・いつまでに)などを明確に示した「アクションプラグラム」を定めました。

アクションプログラムの位置付け

 アクションプログラムは、第二次上田市総合計画(前期まちづくり計画)の具現化を図るため、取り組むべき課題を明確にするとともに、「上田市まち・ひと・しごと創生総合戦略」等も踏まえ、第三次大綱における具体的な取組事項と改革目標の達成時期を明確に示すとともに、その進行管理を行うために定め、具体的には、「何を・いつまでに・どのように」などの「改革の取組項目」「改革の概要」「改革の手段」「改革達成形態」「年度別取組内容(数値等目標)」を示し、市民の皆様に分かりやすい行財政改革の指標として位置付けます。
 全庁的体制で大綱及びアクションプログラムを推進し、また、目標管理(部局・課・係・個人)と連動し、整合が図られるよう、全部局・前個所を対象として策定しました。

 第三次上田市行財政改革大綱アクションプログラム[PDFファイル/1.1MB]

今後の取り組み

  • アクションプログラム及びその取り組み状況については、ホームページ等を通じて広く市民の皆様に公表し、情報共有に努めます。
  • アクションプログラムは、上田市行財政改革推進委員会に報告いたします。
  • アクションプログラムは、全庁的体制で取り組むとともに、毎年度進捗管理を行いながら、推進期間中においても必要に応じて見直しを行います。
  • アクションプログラムの取組事項を踏まえ、担当部局(担当課所)は、各部局の重点目標など目標管理に反映させ、達成状況等について進捗管理を行います。

第三次上田市行財政改革大綱アクションプログラムの進捗状況

第二次上田市行財政改革大綱アクションプログラム

 平成24年4月に策定した第二次上田市行財政改革大綱に基づき、平成24年度から平成27年度までの4年間に取組む具体的な取組事項と改革目標の達成時期を明確に示した「アクションプログラム」を策定し、改革に取り組んでいます。
 また、「アクションプログラム」は、改革の迅速性と実効性を高めるために不断、継続的な取組が必要であることから、毎年度PDCAマネジメントサイクルにより改革の進捗管理を行い、計画期間中においても見直しを行います。

アクションプログラム達成状況

平成27年度末の達成状況
 アクションプログラム達成状況[PDFファイル/51KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)