ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 住まい > 市営住宅 > よくある質問等

本文

よくある質問等

更新日:2019年11月13日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>
質問等 回答
今すぐ入居できる住宅はありますか。 市営住宅は年4回定期募集しています。詳しくは「募集時期」または「現在募集している市営住宅について」をご覧ください。
市営住宅はどこにありますか。 市内各所にあります。詳しい場所、家賃等については「募集対象としている団地(現在募集している団地ではありません)」をご覧ください。
申し込みはどのようにしたらよいですか。 申込資格」を確認し、「申込受付期間」に申込書と必要書類等を揃えて申請してください。詳しくは「申込手順」をご覧ください。
申込資格は満たしていますが、書類を揃える時間がありません。後日書類を提出しますのでとりあえず受付してください。 申込書及び申込資格を証する書類が揃わない場合は書類審査不合格となり、受付できません。必要書類は余裕を持ってご準備ください。
事情があるので特別に入居させてもらいたい。 市営住宅へ申し込まれる方は、皆さんご事情のある方ですので、被災者等以外の方については公開抽選で入居者を決定しています。なお、「優先枠申込資格」を満たす世帯については、抽選回数または倍率が優遇される優先枠へ申し込むことができます。ただし、優先枠は入居を保証するものではありません。
申し込みは郵送、電話、メール等でもできますか。 書類不備、郵便事故等の恐れがあるため、郵送では受付しておりません。また、電話、メール等では申込資格を証する書類を確認できないため受付できません。
家賃はいくらですか。 入居世帯の収入や住宅の規模、仕様、築年数等の条件等により決定されますので一律ではありません。家賃は毎年見直しします。
敷金、礼金はいくらですか。 礼金はありませんが、家賃3ヵ月分の敷金を納めていただきます。通常は退去時に全額お返しします。
市営住宅への入居はどのようにして決めるのですか。 市営住宅の入居者は申込により決定しますが、申込が多数の場合は公開抽選(参加自由)により決定しています。
申込時に住宅の内部を見ることはできますか。 申込時に住宅の内部をお見せすることはできません。間取り、仕様等については「募集対象としている市営住宅(現在募集している団地ではありません)」をご覧いただくか、お問い合わせください。
連帯保証人がいなくても入居できますか。 入居には、日本語が理解し話せ、日本国籍を有し、所得があり、市税等の滞納のない方が連帯保証人として2名必要になります。詳しくは「連帯保証人」をご覧ください。
離婚調停中ですが、母子(父子)家庭として申し込みできますか。 離婚調停中であることを証する書類(裁判所の証明)及び親権の争いがない申出書(相手の自署、実印押印必要)並びに相手の印鑑登録証明書が必要になります。
設備等について教えてください。 設備等新品ではありません。給湯器・浴槽・風呂釜・ガスコンロ・網戸・換気扇・トイレの臭気抜ファン等の設置は入居者負担で設置していただきます。また、浴室のない団地もあります。詳しくは「募集対象としている団地(現在募集している団地ではありません)」をご覧ください。

関連情報