ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習・文化財課 > 特色ある学校支援活動(地域学校協働活動)

本文

特色ある学校支援活動(地域学校協働活動)

更新日:2022年3月16日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

特色ある学校支援活動(各校の概要)

・清明小学校:上田市の戦争遺跡 見学学習

 5月に松代象山地下壕の見学を通して、戦時中の日本に関心を持った6年生の生徒が、11月に上田飛行場跡(現 上田千曲高校)、東山松脂採取痕(ひがしやま まつやに さいしゅこん)、空襲ケヤキ(現 上田東高校)の3か所を見学しました。上田飛行場跡では、上田千曲高校のボランティア班が案内役を務めました。これらの戦争遺跡を見学することを通して戦争の史実を実感しました。(令和3年11月26日)

 上田飛行場跡写真
 上田飛行場跡(現 上田千曲高校)

東山松脂採取痕の現場写真
東山松脂採取痕の現場

空襲ケヤキ写真
空襲ケヤキ(現 上田東高校)

   

・東小学校:わくわく・ドキドキまちたんけん!

 2年生が5・6・10月と3回の「まちたんけん」をしました。5月は春探しに近くの公園に行ってきました。天気もよくのびのび活動することができました。
 2回目は6月、子どもたちは学校周辺にある蚕に関係のある場所を見てきました。
 3回目は、10月に上田市立図書館・中央公民館(上田文化会館)・ひとまちげんき健康プラザうえだの3か所の公共の施設(建物)に行きました。そこで働いている人やそこに来ている人の存在にも目を向けた学習をしました。事前にみんなで情報を出し合いながら、「見てきたいことや聞いてきたいこと」を考えました。各施設の方に案内をいただきましたが、ここで見つけた「ひみつ」「すてきポイント」などは、クロムブックも活用しながらまとめました。まとめたことを、3つのチームそれぞれがクラスのみんなに伝えました。(全3回;令和3年5月14日、 6月 8日、10月15日)

   上田市立図書館写真
 上田市立図書館

中央公民館写真
中央公民館

上田文化会館写真
上田文化会館

 

川辺小学校:市長による「読み聞かせ」授業の見学

サテライト市長室(城南地域:6月30日)における「川辺小学校の学校支援ボランティア活動についての懇談会」を契機に、市長が「読み聞かせ」の授業(5年生)を見学しました。読み聞かせボランティア「やきいもころりん」により実施され、そのプログラムは上田の昔話『小泉小太郎』の「語り」、絵本を用いた「読み聞かせ」が2作(『火星は…』、『さっちゃんのまほうのて』)、及び『蜘蛛の糸』を題材にした「パネルシアター」で、児童は目を輝かせて聴き入りました。(令和3年11月10日)

絵本の読み聞かせ写真
絵本の「読み聞かせ」

パネルシアター写真
「パネルシアター」

 

・塩田中学校:塩田巡り

塩田中1年生が郷土の自然や文化を散策しながら学習するとともに仲間との交流等を図るため、毎年この時期に塩田巡りを行っています。約5人ずつの班に分かれ、塩田地区内の文化財やため池など各3月4日か所をめぐりました。秋冷えの中、各ポイントでは、塩田平ボランティアガイドの会の会員さんが親しみやすく生徒のために懇切丁寧に説明されていました。(令和2年10月15日)

生島足島神社写真
生島足島神社

ため池の写真
ため池「舌喰池」

 

令和2年度 特色ある学校支援活動(地域学校協働活動)