ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 庁舎・施設案内 > 庁舎案内 > 武石地域総合センター整備事業

本文

武石地域総合センター整備事業

更新日:2020年3月13日
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

現在の武石地域自治センター
 武石地域自治センターは、武石村役場として昭和36年に建設されてから58年が経過し、建物全体や電気設備等の老朽化、社会情勢の変化に伴うさまざまな機能の不備もさることながら、防災・災害復興時の拠点施設であるべき庁舎の構造が、耐震基準を満たしていないことも大きな課題になっています。

 こうした状況を踏まえ、将来の人口減少を見据えつつ、これからの時代にふさわしい地域の拠点施設を準備し住民サービスと行政効率の向上を図るため、周辺の公共施設である武石公民館、武石健康センター、武石老人福祉センター寿楽荘を集約して「武石地域総合センター」を整備します。

武石地域総合センター建設工事の進捗状況

 武石地域総合センター建設工事の状況を武石地域自治センター屋上からの定点カメラで撮影した写真でお知らせします。写真は、随時更新します。

 武石地域総合センター建設工事の進捗状況

 

【延期】武石地域総合センター建設現場の見学会

※武石地域総合センター建設現場の見学会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため延期します。

 武石地域総合センターは、令和3年4月の供用開始に向けて工事を進めています。令和2年2月下旬には基礎工事が終了し、引き続き鉄骨の組み立て作業を行っています。このたび、建設現場の見学会を開催します。

 
日時 令和2年3月19日(木曜日)午後12時~午後1時 ※延期します
集合場所 武石地域自治センター駐車場
定員 40名
その他
  • 参加希望の方は、令和2年3月10日(火曜日)までに担当まで電話でお申し込みください。小学生以下のお子さんは保護者同伴でご参加ください。
  • ヘルメットは市で用意します。
  • 天候によって内容を変更する場合があります。

令和2年3月4日現在 令和2年3月4日現在の状況

武石地域総合センター整備事業 安全祈願祭・起工式を行いました

武石地域総合センター整備事業安全祈願祭武石地域総合センター整備事業起工式
 令和元年7月29日(月曜日)、武石地域総合センター整備事業の安全祈願祭・起工式を建設地である旧武石公民館で行いました。市関係者、市議会議員や武石財産区議会議員、設計・施工者など関係者約100名が参列し、令和2年12月の完成を目指して工事の安全を祈願しました。

武石地域総合センター建設工事の施工業者が決定しました

 武石地域総合センター建築主体工事について、市議会の議決を経て、令和元年7月1日に工事請負契約を締結しました。令和元年7月29日に安全祈願祭・起工式をが行われ、いよいよ工事が始まります。

工事名

武石地域総合センター整備事業建築主体工事

請負業者

北澤・飯島特定建設工事共同企業体

 代表者 北澤土建株式会社(武石沖)

 構成員 株式会社飯島建設(真田町本原)

工事期間

令和元年7月1日から令和2年12月25日まで

契約金額

5億7,558万6千円(税込)

 また、電気設備工事、機械設備工事については、一般競争入札により下記の業者に決定しました。

電気設備工事

石井電気工業(株)(上田市古里)

契約金額

1億1,198万円(税込)

機械設備工事

日本ガス水道(株)(上田市踏入)

契約金額

1億2,705万円(税込)

 工事に伴い、武石地域自治センター東側駐車場に現場事務所が設置されるため、一部駐車禁止になります。住民の皆様にはご迷惑とご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

駐車禁止期間

令和元年7月8日(月曜日)から令和3年3月末(予定)まで

駐車禁止場所

武石地域自治センター駐車場駐車禁止箇所

武石地域総合センター建築に武石財産区産認証材を活用します

 武石財産区の森林は、SGEC(緑の循環認証会議)で森林認証されています。SGEC森林認証とは、適切な木材生産、森林生態系の健全性、生物の多様性、治山や治水など私たちの生活を守る働き、地域社会との継続的なつながりなど、持続可能な森林経営が行われている森林を認証することです。その森林から生産された木材、木材製品にはラべリングされ、オリンピック施設等にも利用されています。

 武石地域総合センターの建築には、市民が自由に集う場所の居住性を高め、地域の特色を生かした親しみにある空間を作り、地域の福祉の向上を図るため、上田市武石財産区産木材を活用します。建物外部は軒天や丸柱化粧材に、内部は天井化粧ルーバーや丸柱化粧材、ブラインド及び照明BOXやベンチなどに武石財産区産の杉、唐松が使用されます。

工事名

武石地域総合センター原材料調達事業

請負業者

株式会社川西(上田市浦野)

契約金額

1,298万円(税込)

武石地域総合センター平面図(武石財産区産木材使用箇所)[PDFファイル/422KB]

武石地域総合センター建設実施設計が完成しました

武石地域総合センター外観図

 平成30年8月に策定した「武石地域総合センター建設基本設計」に基づき構造や設備、使用する材料などの詳細な設計をまとめた実施設計が平成31年3月に完成しました。

武石公民館が閉館しました

 武石地域総合センター建設工事に伴い、武石公民館は平成31年3月31日をもって閉館しました。工事期間中の武石公民館の事務所や代替施設等は、武石公民館のページをご覧ください。

ありがとう!武石公民館~ともに歩んだ45年間~を開催しました

ありがとう!武石公民館~ともに歩んだ45年間~ありがとう!武石公民館「サンクス・イルミネーション」
 武石地域総合センター建設に伴い平成31年3月31日をもって閉館する武石公民館に感謝の気持ちを込めて、平成31年3月24日(日曜日)にイベントを開催しました。会場は、当時の思い出を懐かしむ人や武石公民館での最後の意弁を楽しむ人たちでにぎわいました。

 また、イベントの一環として、感謝の気持ちを光に込めて武石公民館を1万球の電球で彩りました。

駐車場・にぎわい広場整備基本計画を策定しました

 武石地域総合センター建設基本構想・基本計画の中に位置づけられている広場機能を備えた駐車場の整備について、基本的な考え方を示す「駐車場・にぎわい広場整備基本計画」を策定しました。

武石地域総合センター建設基本設計を修正しました

 平成30年3月に開催しました住民説明会でいただいた意見について、庁内で検討を重ね、基本設計を修正しました。この基本設計をもとに実施設計を進めていきます。

 今後の実施設計の中で微細な変更をする場合があります。

武石地域総合センター建設基本設計修正

武石地域総合センター建設基本設計に関する住民説明会

 平成30年3月26日、27日、28日に住民説明会を開催しました。

武石地域総合センター建設基本計画を策定しました

武石地域総合センター建設基本計画(案)に関する住民説明会

 平成30年1月15日、16日、17日に住民説明会を開催しました。

武石地域総合センター建設基本構想を策定しました

武石地域総合センター建設基本構想(案)に関する住民説明会

 平成29年8月18日、19日に住民説明会を開催しました。

武石地域総合センター建設基本構想(案)概要版[PDFファイル/188KB]

上田市武石地域総合センター整備検討委員会

 外部有識者や市民による「上田市武石地域総合センター整備検討委員会」を設置し、基本構想と基本計画について、協議・検討を行いました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)