ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 税金 > 納税方法 > 市税等の納付方法

本文

市税等の納付方法

更新日:2021年8月27日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

市税等の納付について

  1. 口座振替
  2. 金融機関等の窓口での納付
  3. コンビニエンスストア等での納付
  4. スマートフォン決済アプリでの納付
  5. クレジットカードでの納付
  6. 地方税共通納税システムでの納付
  7. 納付書・納付場所がない場合

1 口座振替

 各納期限日に、ご指定の口座から振替させていただきます。
 口座振替額は、当初にお送りした納税通知書等に記載されています。
 手数料はかかりません。
 お手続きは簡単ですので、ぜひご利用ください。 

 口座振替で納付できる市税等

 市県民税(給与特別徴収)法人市民税は、金融機関等の窓口または地方税共通納税システムで納付をしてください。

お申し込み方法

 口座振替のお申し込みは、以下のものをご用意の上、預貯金口座のある以下の金融機関、または市の窓口でお申し込みください。

  • 口座振替依頼書
    (各窓口にご用意しております。また、お電話にて口座振替依頼書を請求いただけますので、市役所収納管理課までご連絡ください。)
  • 預貯金通帳(口座番号などがわかるもの)
  • 通帳届出印
  • 納税通知書、納付書(税目、通知書番号などがわかるもの)
金融機関
市の窓口

注意事項

  • 領収証書は発行されません。
  • 上記の金融機関以外の口座からは振替できませんのでご了承ください。
  • 振替開始時期は、お申し込み後約1か月後以降に到来する納期限からとなります。
    その後の振替日は各納期限の日となります。
  • 振替開始時期より前に納期限が過ぎたものは口座振替の対象となりません。
    納付書での納付をお願いします。
  • 振替日の前日までに残高の確認をお願いします。
  • 残高不足等で振替できなかった場合、収納管理課から再振替日を指定した「再振替通知」を送付します。
    再振替は1回のみ行います。
    再振替もできなかった場合は、督促状が発送されることになりますので、残高の確認を、再振替日の前日までにお願いします。
  • 既に口座振替を申し込まれている方で、振替口座を変更される場合は、変更先の金融機関でお申し込みをお願いします。
全期前納

 市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、国民健康保険税については、各年度の第1期の口座振替日に、年税額を一括してお引落しする「全期前納」ができます。
 納付していただく税額は変わりません。また前納に伴う報奨金はありません。
 振替日は、税目ごとに異なりますのでご注意ください。
 年度途中から全期前納への変更はできませんので、年度末にお申し込みをお願いします。

固定資産税を口座振替で納めている方へ(お願い)

 相続や贈与等で土地や家屋の所有者が代わったり、共有名義人を変更された場合は、今まで引き落としになっていた口座から固定資産税の振替ができなくなります。
 その場合はお手数ですが、改めて口座振替のお手続きをお願いします。

車検が必要な軽自動車をお持ちの方へ

 口座振替をご利用の場合は、ご指定の預貯金口座から引き落としになった後に、車検用の納税証明を納税義務者宛に送付しています。
 お送りする時期は、6月の上旬になります。
 納税証明書が届かない方、お急ぎの方は、お手数ですが市役所収納管理課までご連絡をお願いします。

2 金融機関等の窓口での納付

 納付書は、当初にお送りした納税通知書等に全期分同封されています。
 納付書と現金をご持参のうえ、以下の窓口で、各納期限までにご納付をお願いします。
 全期分一括でも納付できます。ただし、納付していただく額は期別納付と同額となります。

金融機関

市の窓口

3 コンビニエンスストア等での納付

 金融機関や市の窓口だけではなく、バーコードが印字されている納付書の場合、全国のコンビニエンスストアでも納付できます。

コンビニエンスストアで納付できる市税等

ご利用いただけるコンビニエンスストア(50音順)

注意事項

次の場合は、コンビニエンスストアでは納付できませんのでご注意ください。

  • 特別徴収の個人市県民税、法人市民税
  • 1枚当たりの金額が30万円を超える場合
  • 納付書にバーコードが印刷されていない場合
  • 納期限の翌23日以降の場合
  • 金額を訂正した場合
  • 汚損、破損などによりバーコードを読み取れない納付書の場合
  • 現金以外で納付される場合

 コンビニエンスストアで納付できない場合は、今までどおり金融機関、または市役所収納管理課・各地域自治センター窓口で納付をお願いします。

その他

  • 納付書は納期別に、一枚一枚となっています。
    納期と納期限をよくお確かめのうえ、必要な納付書だけをコンビニエンスストアへお持ちください。
  • レシートも領収書と一緒に大切に保管してください。
  • 1年度分の納付書を送付していますので、紛失しないように大切に保管してください。

4 スマートフォン決済アプリでの納付(令和3年10月1日から)

 スマートフォン決済アプリを利用して、納付書に印刷されているバーコードをスマートフォンで読み取り納付する方法です。
 金融機関等の窓口やコンビニエンスストアに出かけることなく、自宅で納付できます。

スマートフォン決済アプリで納付できる市税等

 市県民税(普通徴収)※
 固定資産税・都市計画税
 軽自動車税(種別割)
 国民健康保険税
 後期高齢者医療保険料
 介護保険料(普通徴収)※
※特別徴収から普通徴収への切替の選択はできません

ご利用いただけるスマートフォン決済アプリ

 PayPay
   LINE Pay

納付方法

PayPayの場合
  1.  アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップ
  2.  払込票のバーコードを読み取る
  3.  支払金額を確認し「支払う」をタップ
  4.  支払い完了

 PayPayの納付手順<外部リンク>

LINE Payの場合
  1.  LINEアプリの「ウォレット」を開いてLINE Pay残高をタップ
  2.  LINE Payメインメニューにある「請求書支払い」をタップ
  3.  コードリーダーで納付書のバーコードを読み込む
  4.  内容を確認して支払い完了

 LINE Payの納付手順<外部リンク>

注意事項

  • 領収証書は発行されません。
  • バーコードが印字されている30万円までの納付書が対象です。
  • 金額を訂正した場合、バーコードの印字がない場合、バーコードの読み取りができない場合は納付できません。
  • 軽自動車税(種別割)をスマートフォン決済アプリで納付する場合、当初納付書にある軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)は、領収印が押印されないため証明書として使用できません。すぐに証明書が必要な場合は、納付書裏面に記載された納付場所窓口またはコンビニエンスストアで納付してください。
  • 納付手続き完了後に、納付を取り消すことはできません。

 上田市税・料金スマートフォン決済アプリ用チラシ [PDFファイル/329KB]
 上田市税・料金スマートフォン決済アプリ用チラシ [Wordファイル/746KB]

5 クレジットカードでの納付 令和3年10月1日 11時から手続き開始

 パソコンやスマートフォンからインターネットを通じ納付サイトに接続し、納付書のバーコードを読み取り納付する方法です。
 上田市納付サイトから手続きしてください。

 上田市納付サイト<外部リンク>

クレジットカードで納付できる市税等

 市県民税(普通徴収)※
 固定資産税・都市計画税
 軽自動車税(種別割)
 国民健康保険税
 後期高齢者医療保険料
 介護保険料(普通徴収)※
※特別徴収から普通徴収への切替の選択はできません

ご利用可能なクレジットカード

 VISA
 Mastercard
 JCB
 American Express
 Diners Club

クレジットカード納付にかかるシステム利用料

クレジットカード納付にかかるシステム利用料
納付額 システム利用料
1円~10,000円 110円
10,001円~20,000円 220円
20,001円~30,000円 330円
30,001円~40,000円 440円
40,001円~50,000円 550円

以降10,000円増えるごとに110円加算

納付方法

  1.  納付サイトに接続する
  2.  納付サイトの注意事項を確認する。
  3.  納付書のバーコードを読み取る。
  4.  納付情報を確認し、決済情報を入力する。
  5.  納付内容を確認し、「納付手続き実行」を押す。
  6.  納付手続き完了のお知らせメールを確認する。

注意事項

  • 納付額に応じてシステム利用料がかかります。(システム利用料は、市の収入になるものではありません。)
  • 領収証書は発行されません。
  • バーコードが印字されている30万円までの納付書が対象です。
  • 金額を訂正した場合、バーコードの印字がない場合、バーコードの読み取りができない場合は納付できません。
  • 軽自動車税(種別割)をクレジットカードで納付する場合、当初納付書にある軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)は、領収印が押印されないため証明書として使用できません。すぐに証明書が必要な場合は、納付書裏面に記載された納付場所窓口またはコンビニエンスストアで納付してください。
  • 継続的なクレジットカード払いではありません。納付書1枚ごと、その都度お支払の手続が必要です。
  • 納付手続き完了後に、納付を取り消すことはできません。

 クレジットカードでの納付手順<外部リンク>
 上田市市税・料金クレジットカード納付用チラシ [PDFファイル/294KB]
 上田市市税・料金クレジットカード納付用チラシ [Wordファイル/310KB]

お問い合わせ

 納税(付)通知書等に記載されている各担当課へお問い合わせください。

6 地方税共通納税システムでの納付

 令和元年10月1日から、eLTAX(エルタックス)を利用して自宅や会社のパソコンから地方税の納税手続きを電子的に行うことができる、地方税共通納税システムが始まりました。

 手数料は無料です。

(eLTAX(エルタックス)とは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。)

地方税共通納税システムで納付できる市税

 市県民税(特別徴収分・退職所得分)

 法人市民税

利用方法

 eLTAXの利用方法、共通納税システムを利用した納税の手順など詳しくは、eLTAXホームページ(外部サイトへリンク)<外部リンク>をご覧ください。

地方税共通納税システムに関するお問い合わせ

 eLTAXヘルプデスク

電話番号

0570-081459

上記の番号でつながらない場合:03-5521-0019

受付日 月曜日から金曜日(土日祝日・年末年始を除く)
受付時間 9時から17時まで

7 納付書・納付場所が無い場合

 紛失してしまったなどの理由により納付書をお持ちでない場合でも、市役所収納管理課または各地域自治センターの窓口で納付できます。
 市の窓口へご来庁できない場合は、上記の金融機関、コンビニエンスストアで納付できる納付書をお送りしますので、ご連絡ください。
 県外にお住まいで、近くに上記の金融機関・コンビニエンスストアが無い場合は、以下の納付方法がありますので、ご利用ください。

郵便局での納付

 全国の郵便局で利用できる郵便払込用紙をお送りしますので、市役所収納管理課までご連絡ください。

口座振替による納付

 口座振替依頼書をお送りしますので、市役所収納管理課までご連絡ください。
 なお、手続きに約1か月ほどかかりますので、納期限の近い市税等にはご利用できません。

現金書留による送付

 お釣りのないよう、納付額分の現金と納付書を現金書留で市役所収納管理課へ郵送してください。
 その際、連絡先の電話番号を明記するようお願いします。

お問い合わせ

 上田市役所財政部収納管理課
 〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号
 電話番号:口座振替・納付場所・納税証明は 管理係 0268-23-5117、納付の相談は 収納担当 0268-71-8053、0268-71-8055
 ファックス番号:0268-29-4466(「収納管理課宛」と明記)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)