ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~ > 信濃国分寺と安楽寺の「大日如来」を特別公開します
レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~のタイトル画像 レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~

本文

信濃国分寺と安楽寺の「大日如来」を特別公開します

更新日:2021年2月8日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

日本遺産レイラインがつなぐ「大日如来」特別公開

令和3年3月28日の別所線全線開通に合わせ、普段拝観できない信濃国分寺三重塔(重要文化財)と安楽寺八角三重塔(国宝)の「大日如来」を一日限定で特別公開します。

  • 日時:令和3年3月28日 日曜日 9時30分から16時30分
  • 場所:信濃国分寺<外部リンク>安楽寺<外部リンク>
  • 拝観料:信濃国分寺無料、安楽寺300円

 

信濃国分寺

信濃国分寺 信濃国分寺大日如来

信濃国分寺三重塔(左)、大日如来(右)

 

安楽寺

安楽寺 安楽寺大日如来

安楽寺八角三重塔(左)、大日如来(右)