ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~ > 日本遺産オリジナルロゴマークを活用してみませんか
レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~のタイトル画像 レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~

本文

日本遺産オリジナルロゴマークを活用してみませんか

更新日:2021年3月16日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

令和2年6月19日に『レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち信州上田・塩田平~』が日本遺産に認定されたことを受け、上田市日本遺産のオリジナルロゴマークを制作しました。

このオリジナルロゴマークを冠した商品・サービスを募集しています。

既存の商品にマークを入れるだけで作成することができます。

新たな地域ブランドを、各事業者・団体などのビジネスや地域活動にぜひ御活用ください。

ロゴ

上田市日本遺産オリジナルロゴマークの使用について

申請方法

  1. 「上田市日本遺産オリジナルロゴマーク使用許可申請書【様式1】」に必要事項を記入し、上田市日本遺産推進協議会事務局(上田市政策企画部交流文化スポーツ課内)へ提出してください。
  2. ロゴマークの使用については、その使用目的が「市の産業振興に資する」ことが認められる場合無料とします。
  3. 申請書は1つの商品につき1枚必要です。
  4. 商品へ使用するパッケージ(案、イメージ)を必ず添付してください。
  5. お名刺を1枚同封してください(使用許可後、ロゴマークのデータを送付いたしますので、メールアドレスが分かるようにお願いします)。

※申請にあたっては、ガイドライン及びマニュアルを御参照ください。

使用許可申請書

ガイドライン等

 

使用許諾の期間

ロゴマークの使用許諾期間は、使用許諾を受けた日から当該日の属する年度の末日までとします。

(例)

  • 使用許諾日 令和3年4月10日 → 許諾日~令和4年3月31日
  • 使用許諾日 令和3年8月10日 → 許諾日~令和4年3月31日

ただし、使用許諾の期間満了後において、引き続き商標使用を希望される場合は、再度手続きが必要になりますので、事務局まで御連絡ください。

 

使用許可申請書の審査

  • 使用許可申請書を提出次第、使用許可申請書の内容を総合的に審査します。

 

使用許諾通知書

  • 審査の結果、使用が認められた場合、「使用許諾通知書」を送付するとともに、ご担当者へ連絡します。
  • 使用するロゴマークのデータを指定のメールアドレスに送付します。
  • 添付のマニュアルに沿い、ロゴマークを使用してください。

 

商品サンプル

  • 使用許諾通知書を受領し、商品(製品)が完成したら、製品パッケージのサンプルを提出(郵送)してください。

 

日本遺産ロゴマークとの併用について

日本遺産ロゴマークの併用を希望する場合は、別途、日本遺産ロゴマークの申請が必要です。

ロゴ併用

ロゴマークの使用について

日本遺産のストーリーの普及啓発、広報、理解促進を目的とした場合に限り、日本遺産ロゴマークを無償で使用することができます。

上田市日本遺産推進協議会事務局(交流文化スポーツ課内)へ以下の申請書を提出してください。

日本遺産ロゴマーク使用申請書 [Wordファイル/16KB]

 

文化庁が所管する日本遺産ロゴマーク使用の詳細については、日本遺産ポータルサイト<外部リンク>をご覧ください。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)