ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~のタイトル画像 レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」~龍と生きるまち 信州上田・塩田平~

本文

令和4年度千曲市日本遺産バスツアー

更新日:2022年5月20日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市と同時期に日本遺産に認定された千曲市のストーリーや構成文化財について、上田市民に広く知っていただくとともに、千曲市と上田市両市の相互交流により日本遺産を盛り上げていくためのツアーです。

開催期日

令和4年7月29日(金曜日)

旅行行程

8時15分 上田城跡公園体育館駐車場にて受付開始
8時30分 上田城跡公園体育館駐車場出発

到着予定時刻

場所

所要時間(実時間)

出発予定時刻

10時00分

一本松旋回所(棚田散策)

20分(15分)

10時20分

10時25分

長楽寺

20分(15分)

10時45分

10時50分

日本遺産センター(昼食含む)

60分(60分)

11時50分

12時00分

武水別神社

40分(35分)

12時40分

12時55分

稲荷山(蔵し館含)

65分(60分)

14時00分

14時00分

稲荷山出発

40分(40分)

14時40分

14時40分 上田城跡公園体育館駐車場 到着予定
(括弧内は、駐車場からの移動や参拝時間を除いた実時間見込み)
※上田道と川の駅などでのトイレ休憩含む

参加費

 各回一人当たり2,000
 (参加費には、昼食代が含まれます。)

募集定員

 10名

申込方法

 電話で上田市日本遺産推進協議会事務局へ。
 お申し込み時に、参加者氏名、住所、電話番号、配慮してほしいことをお伝えください。

申込受付期間

 令和4年6月23日(木曜日)8時30分から7月15日(金曜日)17時00分まで。
 ※定員に達し次第申込受付を終了します。